金波楼ぷちネタぶろぐ

城崎/日和山温泉ホテル金波楼のスタッフが集めたホテルや城崎マリンワールドとその周辺地域のぷちネタです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

玄武洞パート2

お待たせいたしました!!玄武洞紹介の第2弾です。
北朱雀洞
DSCN0198_convert_20080916222431.jpg
南朱雀洞
DSCN0200_convert_20080916222532.jpg
白虎洞
DSCN0201_convert_20080916222621.jpg
この3つを比べていただくとよく分かりますが、白虎洞だけ柱状節理は横方向に並んでいます。
一般的には垂直方向に下へ下へと伸びて造られていますが、白虎洞周辺の地形は傾斜していて、
そこへ溶岩が流れ込んで冷え固まったか、充分固まっていない時期に横方向への変動があったためにこのような状態になったとか。
スポンサーサイト
  1. 2008/09/16(火) 22:39:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お待ち岬

ホテル金波楼のロビーラウンジから正面に見える岬を『お待ち岬』といい、その山を『お待ち山』と言います。このお待ち山は、承久の乱にて敗れ隠岐の島に流された父君・後鳥羽上皇の安否を気遣われた雅成親王が、少しでも隠岐の島が見えるようにとたびたび登られた山であり、父君のお帰りを待ち望まれる親王のお姿を見て、時の村人がいつしか『お待ち山』と呼ぶようになったということです。(実際にはどんなに目を凝らしても見えませんが…
昭和43年には昭和天皇・皇后の両陛下もお訪ねになり、丹後半島を一望できる景色をご覧になられました。6月から8月中旬には、日本海から昇る日の出を見ることができます。当館から徒歩で10分のお待ち岬を訪れて遠き時代に想いを馳せてみてはいかが?
omachiyama
  1. 2008/09/14(日) 21:33:09|
  2. 地元ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

絵付け体験

9月1日~9月30日まで、金波楼の2階にあるいっぷく亭にて絵付け体験を開催しています。
1個1200円で、着払いにてお送りいたします。
時間は20時~21時30分までと決まっていますが、思い出に1ついかがでしょうか?
釜がいっぱいにならないと焼けないため、発送までに2ヶ月くらいかかります。
DSCN0225_convert_20080905205911.jpg
  1. 2008/09/05(金) 21:00:36|
  2. ホテルネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。